生きてて良かった!- 茶 葉 tea’s -

〇〇〇?そいつに自由はあるのかい?

おじいちゃんと彼岸花

こんにちは、チャバティ64です。

 

日中は、なかなか気温が下がりませんが朝晩は過ごしやすくなりましたね。

これぞ秋に入るモードなんでしょうか?

今年は爆食、爆眠、爆読、爆旅の秋としたいですww

ダメな奴ですね~(*´з`)

 

仕事はいい香りのするお茶の販売員をしています。

BASEショップで「お茶の葉園」(あいばえん)

というネットショップも趣味で運営しています。

よろしくお願いします。

 

f:id:tyabatea:20190913233208j:plain

オラオラもっと引け~! (゚Д゚)ノあんた鬼か!
 

 

今日はジムでトレーニングしていると、近所のマンションに奥さんと二人で住んでいる84歳のおじいちゃんから「台湾の旧友と会う予定があるから一緒に埼玉に行かないか?」と、お誘いを受けました。

これはめったにないチャンス!

 

日程を聞いたら、うまく得意先回りと調整できそうです。

 

「どうやって行くの?」

「新幹線?」

 

「いや、夜行バスが一番安上がりでのんびり行けるぞ」

「あとは電車で移動すればいいから」

 

「そうなんだ」

「どうせなら、ボクの車で一緒に行こうか!」

「友達はいつの待ち合わせなの?」

 

「2日の夜に埼玉で飲もうと思ってな」

「世田谷に10時に待ち合せてる人もいる」

 

「せっかくだから、一泊で旅行気分でいけばいいじゃん」

「どこで飲むの?ホテル取っとくよ」

 

「そんじゃ〇〇駅の近くだな」

「〇〇第一ホテルがいいぞ」

 

「なんだ決まってたの?」

「近所にいいとこあるんだね」

 

彼岸花がな」

 

彼岸花?」

 

「見ごろなんだ」

 

「そうなんだ、奥さんが好きなの?」

 

「あぁ、そうだ」

 

「ふぅ~ん」

「それじゃあ、奥さんも一緒に行けばいいじゃん」

 

「それはダメだな」

 

「なんで?オレ乗せてくよ」

 

「娘のとこに行った」

「オレも、もう面倒見れん」

 

「えっ?」

 

「具合が悪い時があってな、娘が面倒見てる」

「ありがたいことだな」

 

「近所にいるの?」

 

「いや、愛知県だ」

 

「それじゃ、御飯とかどうしてるの?」

 

「ご飯は炊いて、総菜を買って来て食べてる」

「そのほうが作るより安上がりだな、ひとり分は」

 

「そうなんだね」

「それじゃ寂しいねぇ」

 

「そんなことはないぞ、ここにくればみんないるからな」

「だから毎日来てるのかな、ハッハッハー」

 

そう言いながらプロテインを「グビッ」と飲んだww

 

ジムにはいろいろな人が色々な思いで来ている。

そう思えた日だった。

 

明後日から一泊でプチ旅行だ。

オヤジが生きてりゃ同い年のおじいちゃん。

 

それは内緒のお話で...(*‘∀‘)

 

 

今日のお話はここまでです。

あなたの今日がステキな一日でありますように!

チャバティ64でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村